トップ 蕎麦屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




蕎麦屋ナビ京都府 > 常盤

常盤

常盤

★京都祇園の粋と雅びに育まれた味一筋、創業大正11年

京・祇園の花街情緒あふれる辰巳神社界隈。そこから少し東に入った処に、そば処「常盤」はあります。

★常盤のそば
特選国内産そば粉で打った細打ち
★常盤のうどん
先々代からの研究により作られた独自の平打ちうどん
★常盤のだし
高品質の昆布とカツオ節からとったダシは、自然のコクが持ち味の京風

★ぜひご賞味下さいませ

常盤:DATA
所在地〒605-0083
京都府京都市東山区新橋通大和大路東入2丁目橋本町412
TEL075-561-1811
FAX075-551-1773
URL
業種蕎麦屋、そば屋、うどん店、鍋料理店
営業時間など
駐車場
アクセス(最寄駅)
○京阪線・四条駅徒歩5分
(バス)
○祇園石段下停留所・徒歩5分
(その他)
☆場所 祇園・花見小路新橋東入
☆目印 辰巳神社・知恩院三門
お役立ち情報

常盤の地図

京都府京都市東山区新橋通大和大路東入2丁目橋本町412 (Sorry, this address cannot be resolved.)

蕎麦屋/常盤の詳しい情報です!

◆常盤のそば
 特選国内産そば粉で打った細打ち
◆常盤のうどん
 先々代からの研究により作られた独自の平打ちうどん
◆常盤のおだし
 北海道利尻産の昆布と吟味した高品質のカツオ節からとったダシは、自然のコクが持ち味の京風。

短冊に切った京カマボコと九条ネギなどが入ったハイカラうどんは、シンプルで飽きの来ないうまさ。
名物ハイカラ…¥700

花まき…¥750

常盤きしめん…¥950

衣笠うどん…¥750

蛤そば(冬期)

松茸そば(秋期)

ねぎうどん(冬期)

かきそば(冬期)

鴨なんそば…\1450

釜揚げうどん…¥850

せいろそば…¥800

つけ鴨せいろそば…¥1500

ぎをん鍋(常盤のうどんなべ)

ぎをん鍋(うどん鶏すき)
 付出し、デザート付…¥3500

鴨ぎをん鍋(うどん鴨すき)
 付出し、デザート付…¥3500

おまかせぎをん鍋

※午後10時まではタイムサービスもございます。
 (お得なセットメニューがあります。丼物には汁物付)


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この蕎麦屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

蕎麦屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 有限会社川福本店 香川県高松市大工町2−1 電話087-822-1956
    • 蓼科庵 長野県茅野市米沢3874−1 電話0266-73-3132
    • 砂場本店 東京都三鷹市新川6丁目36−31 電話0422-46-4325

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦の歴史

日本の蕎麦の歴史はとても古く、縄文時代の終わりには蕎麦があったといわれています。この時期の古墳から、蕎麦の種子が見つかったことからわかりました。蕎麦が日本に渡ってきた場所の説は色々あります。有力な説は、中国西南部あたりから、日本に渡ってきたという説です。 奈良時代では、蕎麦は食べられていたのですが、今のような麺ではなく、お粥やおじやのように炊いて食べていたといわれていてます。その後、蕎麦の実を挽いて粉にする技術が伝わりました。粉にした蕎麦粉で、蕎麦団子、蕎麦がき、蕎麦焼餅な

蕎麦屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。