トップ 蕎麦屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




蕎麦屋ナビ福井県 > そば処日の出屋

そば処日の出屋

そば処日の出屋

温泉街の和み空間で味わうもてなしのそば

素材にこだわり、水にこだわり、本当に美味しいと感じていただけるものを提供し続けたい。シンプルな食べ物だけに、作り手の姿勢が、お客様に伝わるものと考え、一食一食を大切にしています。福井のそれぞれの季節の旬と、当店ならではの遊び心も感じていただける「そば会席」もぜひおたのしみいただきたいと思います。

そば処日の出屋:DATA
所在地〒910-4103
福井県あわら市二面34-43
TEL0776-77-2274
FAX0776-77-2286
URL
業種蕎麦屋、そば屋、飲食店、うどん店、かつ丼店、定食店
営業時間など
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○JR北陸本線・芦原駅下車 バス・タクシーで10分
○えちぜん鉄道 三国あわら線・あわら湯の町駅 徒歩3分
(車)
○北陸自動車道 金津I.C、丸岡I.Cから車で約30分
(その他)
飛行機でのアクセス:小松空港より「あわら湯のまち」駅行きバスで60分。到着後徒歩3分。
お役立ち情報

そば処日の出屋の地図

福井県あわら市二面34-43 (Sorry, this address cannot be resolved.)

蕎麦屋/そば処日の出屋の詳しい情報です!

◆美味しいそばが食べたい。この思いだけで毎日仕事場に立っております。

◆美味しいそば・・・
それは、原料をいかに良い物を手に入れるか。それで80%決まりです。出来るだけ、県内で頑張っておられるお百姓さんが丹精こめて育てた玄蕎麦で、確かな職人さんの手に拠る石臼引き粉を選びます。あとは、温度の管理をしっかりし、天然水だけを加え、丁寧に捏ね上げます。

◆新鮮なお蕎麦を味わって頂くため、一度に作る量は約30食分、無くなればまた作りますので、少々お時間を頂くこともありますが、売り切れとは申しません。

◆ダシはウルメ・サバを主にした混合節と根昆布でひきます。砂糖・みりん・醤油でかえしを造ります。他のお蕎麦屋さんと同じような作業をしておりますが、ひとつひとつ原料を選び、「美味しくなれ、美味しくなれ」と念じつつ造っています。これが私の仕事、つまり10%です。

◆私はこだわりません。良い物があればすぐ採り入れ、良い手法があれば直ぐ真似ます。40年前と同じ思い。。。
これからも同じ気持ち。「美味しいそばが食べたい。」それだけなのです。さて、残りの10%は。。。
お客様の食に対する感性でしょう。

◆・・・さあ、美味しいそばの出来上がりです!伸びないうちに、味の変わらないうちにお召し上がりください。


◎定食(和定食・そば付き)
◎丼物(カツ丼・天丼 等)
◎おろしそば 580円
◎天ざるそば 1,260円 等
◎そば会席(要予約) 5,000円~
◎お楽しみコース 2,500円~(要予約:お一人様でもOK)
◎そばケーキ&コーヒー 630円
◎そば団子 630円
◎そばがき 950円
◎穴子そば(春期間限定) 1,300円
◎芽ぶきそば(春期間限定) 1,260円


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この蕎麦屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

蕎麦屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 一茶庵 群馬県桐生市織姫町2−5 電話0277-46-1017
    • そばの里末廣庵 長野県下伊那郡阿智村智里3366−8 電話0265-45-1188
    • 籔半そば屋 北海道小樽市稲穂2丁目19−14 電話0134-33-1212

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦の実、生産地

蕎麦を作る原料は、植物のソバの実を挽いた粉です。その「蕎麦粉」に「つなぎ」「水」を加えて作られます。 ソバは、成長すると草丈が60~130センチぐらいに伸びます。茎の色は、緑・ピンク・赤などの色をしています。そして、白・赤・ピンクなどの小さな花を咲かせます。花が咲いた後は、黒、茶褐色、銀色の実をつけ、この実を使って色々な蕎麦の料理が作られています。 ソバは、寒いところや、土地が荒れていても育つ丈夫な作物で、中国北部やシベリアなどでも生産しています。そして、寒さになどにも強い

蕎麦屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。