トップ 蕎麦屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




蕎麦屋ナビ長野県 > 志な乃

志な乃

志な乃

甘み・香り・のどごし
3拍子揃った手打ち十割そば

つなぎを使わず浅間山の伏流水と厳選したそば粉だけで打ち上げております十割蕎麦です。
蕎麦本来の色、甘み、香り、喉ごしを充分にお楽しみ下さい。

志な乃:DATA
所在地〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢746
TEL0267-44-1830
FAX0267-44-1830
URLhttp://www.soba-shinano.jp
業種蕎麦屋、そば屋、信州そば店
営業時間など
駐車場6台 
第二駐車場 25台
アクセス(最寄駅)
○しなの鉄道線・中軽井沢駅タクシー10分
○しなの鉄道線・軽井沢駅タクシー15分
(その他)
18号バイパス塩沢の信号の角に立つ店です。
お役立ち情報☆厳選した蕎麦粉を浅間山の伏流水のみで打った十割蕎麦をお出ししています。
 蕎麦本来のもつ色、甘み、香り、喉ごしをの良さを当店でお召し上がり下さい!

志な乃の地図

長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢746 (Sorry, this address cannot be resolved.)

蕎麦屋/志な乃の詳しい情報です!

≪ 厳選した蕎麦粉を浅間山の伏流水のみで打った十割蕎麦です ≫
 蕎麦のもつ、香り、甘み、のどごしの良さを味わって頂く為に、一番粉(さらしな蕎麦)、二番粉(おらが蕎麦)、三番粉(田舎蕎麦)、自家製粉の石臼挽蕎麦の四種類の盛り蕎麦を用意して皆様のご来店をお待ちしております♪

≪ おしながき ≫

◆◇◆ 盛り蕎麦 ◆◇◆

○さらしな蕎麦・・・そば実の芯だけの真白き蕎麦
 1050円 大盛1790円

○おらが蕎麦・・・そば実の中程を、主にした当店特製ブレンド粉の蕎麦
 950円 大盛1680円

○田舎蕎麦(挽きぐるみ)・・・そば実の甘皮まで一緒に挽き込んだ香り高き蕎麦
 840円 大盛1570円

○石臼挽き蕎麦・・・厳選した丸抜きそば実を、当店で石臼挽きした逸品
 1000円 ※数量限定 売り切れの節はご容赦下さい。

○相盛り蕎麦・・・さらしな蕎麦とおらが蕎麦の盛り合わせ
 1150円 大盛1890円

◆◇◆ あったか蕎麦 ◆◇◆

○かけ蕎麦・・・840円
○にしん蕎麦・・・1000円
○とろろ蕎麦・・・1260円
○天ぷらそば・・・1260円
○おろしきのこ蕎麦・・・1260円

◆◇◆ 冷しぶっかけ蕎麦 ◆◇◆

○ぶっかけとろろ蕎麦・・・1260円
○ぶっかけおろし蕎麦・・・1150円
○ぶっかけ納豆蕎麦・・・1260円
○ぶっかけおろしきのこ蕎麦・・・1260円

◆◇◆ あったかうどん ◆◇◆
○かけうどん・・・840円
○釜揚げうどん・・・890円
○にしんうどん・・・1000円
○とろろうどん・・・1260円
○天ぷらうどん・・・1260円
○おろしきのこうどん・・・1260円
○鍋焼うどん(時季限定)・・・1260円

◆◇◆ 冷たいうどん ◆◇◆
○もりうどん・・・840円
○ぶっかけタヌキうどん・・・900円

◆◇◆ 一品料理 ◆◇◆
○野菜天ぷら盛り合わせ・・・630円
○上天ぷら盛り合わせ・・・840円
○だし巻き玉子焼・・・420円
○蕎麦がき・・・840円
○にしんのつまみ・・・480円
○漬け物盛り合わせ・・・420円
○ざる豆腐・・・520円
○岩魚の焼きがらし・・・750円
○鴨汁・・・520円
○盛り汁・・・200円

※ゴールデンウィーク、夏季営業期間はご予約を承っておりませんのでご了承下さい。

♪♪♪ 上記以外にも美味しいメニューをご用意してお待ちしております ♪♪♪ 


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この蕎麦屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

蕎麦屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 菖蒲庵 長野県小諸市大字山浦1075 電話0267-22-7582
    • 車家 東京都八王子市越野3−10 電話042-676-9505
    • 健美そば 東京都港区新橋3丁目9−7 電話03-3432-7633

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦を作るときの材料と道具

蕎麦を作る時に必要な材料は、蕎麦粉、つなぎ粉、打ち粉、水になります。つなぎは、蕎麦の割合によって量は異なります。つなぎは、山芋、小麦粉、オヤマボクチ、布海苔など色々ありますが、自分で作るのならば、小麦粉が一番手に入りやすく、お手軽に使えるでしょう。打ち粉は、打ち粉専用の粉もありますが、なければ、蕎麦粉でも代用はできます。水は、出来れば軟水がお勧めです。 蕎麦を作る際の道具のほとんどは、自宅にあるもので代用できます。もし、本格的に作るようになりましたら、包丁などがあれば便利で

蕎麦屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。