トップ 蕎麦屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




蕎麦屋ナビ東京都 > 弁天

弁天

弁天

花柳界で半世紀 味は抜群、値段はリーズナブル

ざるそば等の定番メニューの他に季節のおそばも楽しめます。春は蛤そば、夏は鳥そうめん、秋は松茸そば、冬は牡蠣南そば。また当店は全て手作りで特に丸一日かけて炊き上げた「にしん煮」は絶品です。山形の地酒とも相性抜群です。
←創業昭和26年。靴をぬいでもくつろげる空間。
→はす向いに見番(芸者さんの組合)あり

弁天:DATA
所在地〒111-0032
東京都台東区浅草3丁目21-8
TEL03-3874-4082
FAX03-3874-0658
URL
業種蕎麦屋、そば屋、そば店
営業時間など平日 11:30~22:00
日曜・祝日 11:30~21:30 休業日 水曜日途中、休憩時間なく通して営業しています。
駐車場目の前に時間貸駐車場有
アクセス(最寄駅)
○東京メトロ銀座線・浅草駅・新仲見世出口徒歩10分
○東武線・浅草駅・北口出口徒歩10分
(その他)
浅草駅から浅草寺境内の中をつっきって言問通りに出て、雷おこしゴロゴロ会館の脇を入ってすぐ
お役立ち情報春のポカパカ陽気となり、気持ちのいい季節となりした。この時期、当店おすすめのお蕎麦は「蛤そば」となります。おつゆに蛤のだしがたっぷり出て、最後の一滴まで飲み干してしまうくらい美味しくなっております。是非、一度ご賞味してみて下さいませ。
また、山形の地酒の他にそば焼酎、にごり酒などいろいろ種類を揃えてあります。自家製のつまみと共にご賞味下さいませ。


         

弁天の地図

東京都台東区浅草3丁目21-8 (Sorry, this address cannot be resolved.)

蕎麦屋/弁天の詳しい情報です!

もりそばとざるそば。当店では海苔がかかっているだけでなく、おつゆが違います。

もり汁はかつおの風味がストレートに出ていて弁天の基本となっている味です。

ざる汁はもり汁に更にひと手間加え、コクと甘さを味わえます。

ざるそば等の定番メニューの他に季節のおそばも楽しめます。

春は蛤そば、夏は鳥そうめん、秋は松茸そば、冬は牡蠣南そば。

また当店では全て手作りで特に丸一日かけて炊き上げた「にしん煮」は絶品です。

山形の地酒とも相性抜群です。ところどころに見えかくれする弁天のこだわりを

木に囲まれた空間で、ゆったりと味わって下さい。

浅草は様々な年中行事(三社祭、ほおずき市など)があります。

是非、その後に浅草観音裏まで足をおのばし下さい。

昔ながらの情緒あるお店がたくさんあります。

☆もりそば 500円、ざるそば 650円、鳥そうめん 900円、にしんそば 900円、

 天ぷらそば 900円、上天せいろう 1,600円


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この蕎麦屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

蕎麦屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 入佐屋そば 兵庫県豊岡市出石町内町98−1 電話0796-52-5393
    • めん食堂・川なべ 富山県砺波市三郎丸331−1 電話0763-33-5632
    • 中居屋 群馬県吾妻郡嬬恋村大字三原388 電話0279-97-2643

今日のお勧め記事 ⇒ 温かい蕎麦

温かい蕎麦は、冷たい蕎麦「ざる蕎麦」「盛り蕎麦」が江戸時代頃から食べられたことと比べて、比較的新しい食べ方です。温かい蕎麦に温かいつゆで食べます。 温かい蕎麦の作り方は、蕎麦を茹で、茹であがったら、一度冷水でしめます。その後、温かいお湯で麺を温め、温かいつゆが入ったどんぶりに入れるか、器に盛ります。 「かけ蕎麦」は、温かいつゆに温かい蕎麦を入れたシンプルなあったかい蕎麦の食べ方です。薬味は、七味唐辛子や、長ネギなどを入れて食べます。「つけ蕎麦」は、温かいつゆに、温かい蕎麦を

蕎麦屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。