トップ 蕎麦屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




蕎麦屋ナビ山形県 > おんどりそば

おんどりそば

おんどりそば

そば街道二番店。
手打ちそばと温泉と山菜料理が楽しめます。

自家栽培した玄そばを石臼で挽き、
葉山の湧き水で打った
そば粉十につなぎ一の十一純手打ちそばです。
ぜひご賞味下さい!!

【温泉入浴つきプランもあります】
予約を頂ければ、お風呂も入れます。
ご予約は、≪TEL 0237-57-2552≫まで。

おんどりそば:DATA
所在地〒995-0206
山形県村山市大字山の内255-1
TEL0237-57-2552
FAX0237-57-2614
URL
業種蕎麦屋、そば屋、うどん店、山菜料理店
営業時間など11:00~16:00休業日 毎週火曜日その他(16時以降要予約 ※そばは無くなりしだい終了とします)
駐車場10台 駐車料金 無料
アクセス(最寄駅)
○JR線・村山駅徒歩25分
お役立ち情報【1日1組限定プラン】
 山の内温泉と山菜料理と手打ちそばをお楽しみいただけます。
 個室で11:00~16:00までごゆっくりとお過ごし下さい。
 個室+温泉入浴+山菜料理+手打ちそば=2000円/1名様あたり
※限定プランは予約が必要です。
 ご予約は、≪TEL 0237-57-2552≫まで。

おんどりそばの地図

山形県村山市大字山の内255-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

蕎麦屋/おんどりそばの詳しい情報です!

『そば街道二番店 おんどりそば』
霊峰葉山の懐に抱かれたおんどりそばは、平成8年に開業しました。
大自然が醸し出す季節の息吹を素材に生かし、地元の皆様のご協力を頂きなから営業しています。
そばは地元山ノ内地区で栽培したそば粉のみ使用。
手打ちの為、数に限りがありますので、ご予約頂ければ幸いです。
また、おんどりそばには温泉(山ノ内温泉)があり、予約を頂けれはご利用頂けます。
登山客またはそばが茹で上がるまでのひとときを、皆様の心と体が癒されます。
季節ごとに姿を変える葉山を楽しみながら、ここ山ノ内の長閑な一時を皆様の心安らぐ場所として
提供できればと思います。

【営業内容】
●自家栽培したそばを石臼で挽き、葉山の清らかな水を使った本格手打ちそばが自慢です!
●地元農家の新鮮野菜などを販売する「山の内物産館」も併設してます。
○山菜(5月中旬~6月上旬)
○高原野菜・キノコ(10月中旬~11月中旬)

【メニュー】
のど越しの良い
◆細打ち板そば 800円
 外皮を取りのぞいた(丸抜き)を挽いた、白めで細打ちののごどしの良いそば。
◆細打ち大板そば 1000円

風味豊かな
◆太打ち田舎板そば 800円
 挽きぐるみの黒めで太打ちの風味豊かなそば。
◆太打ち田舎大板そば 1000円
◆にしん煮 350円
◆ざるうどん 650円
◆地酒(1合) 300円
◆ビール大瓶 500円
○手打ちの為、数に限りがありますので、お電話でぜひご予約下さい。(当日ご予約可能)
※そばは無くなりしだい終了となります。
○16時以降は要ご予約
○最大客数:50名

〓1日1組限定プラン〓
 山の内温泉と山菜料理と手打ちそばをお楽しみいただけます。
 個室で11:00~16:00までごゆっくりとお過ごし下さい。
 個室+温泉入浴+山菜料理+手打ちそば=2000円/1名様あたり
※限定プランは予約が必要です。
 ご予約は、≪TEL 0237-57-2552≫まで。

~山の内温泉~
■泉質
 中性・単純冷鉱泉(温度14.1度)※加熱した温泉が掛け流しになっています。
■効能
 神経痛/筋肉痛/関節痛/五十肩/運動麻痺/関節のこわばり/うちみ
 くじき/慢性消化器病/痔疾/病後回復期/疲労回復/健康増進
■浴室設備・備品
 内湯/洗面器・リンスインシャンプー・ボディーソープ


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この蕎麦屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

蕎麦屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦つゆ

蕎麦のつゆは、うどんのつゆと同じように、関東と関西では、色・味が異なります。関東は、色が濃いつゆで、関西は、色は薄くなっています。蕎麦のつゆが異なるのは、大体、東海地方あたりで、関西に近くなるにつれて、だんだん薄くなってくるのです。 蕎麦のつゆは、出汁、醤油、みりん、砂糖で作られており、関東と関西では材料はほとんど違いはありません。違いがあるのは、出汁と、醤油の種類で、この二つの違いで、味や色が異なってくるのです。 関東の蕎麦つゆの出汁は、主に鰹節で、醤油は濃口醤油を使用し

蕎麦屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。