トップ 蕎麦屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




蕎麦屋ナビ秋田県 > 光琳・日本料理レストラン

光琳・日本料理レストラン

光琳・日本料理レストラン

優雅に・正統派ステージ!150席の美と味の食空間を提供します

どこか「古・いにしえ」の香りのする
「現代・いま」の日本料理で
「未来・あす」に夢を馳せて頂きたい。
様々なイベント・パーティーを通して、
楽しく気楽に日本料理を堪能頂ける
空間を提供致します。

光琳・日本料理レストラン:DATA
所在地〒010-0951
秋田県秋田市山王3丁目7-1
TEL018-863-0002
FAX018-866-8599
URLhttp://www.cna.ne.jp/~kourin/
業種蕎麦屋、そば屋、居酒屋、稲庭うどん店、飲食店、うどん店、折詰弁当、懐石料理店、割ぽう料理店、かに料理店、郷土料理店、魚料理店、しゃぶしゃぶ料理店、すきやき料理店、ステーキハウス、創作料理店、てんぷら料理店、鍋料理店、日本料理店、ふぐ料理店、弁当仕出し、料亭、料理仕出し、レストラン、和食レストラン
営業時間など昼の部 11:30~14:00
夜の部 17:00~22:30 休業日 不定休 (※お問い合わせ下さい)その他(定休日の予約営業も致しますのでご相談下さい)
駐車場12台 駐車料金 無料
アクセス(最寄駅)
○JR線・秋田駅・西出口車で10分
(バス)
○秋田県庁市役所前停留所・徒歩4分
○NHK前停留所・徒歩5分
(車)
○秋田自動車道:秋田南ICから20分
○秋田自動車道:秋田中央ICから7km
(その他)
アキタパークホテル隣/秋田県労金本店向い
お役立ち情報◆各種ご宴会・慶事料理・仏事料理承ります◆
 < 饗 膳 饗 宴 >
 2時間のフリードリンク付きで大奉仕!(4名様~)※予約にて個室もご用意致します。
 ☆一次会なら・・・饗膳コース(料理8品) 6300円~
 ☆二次会なら・・・饗宴コース(料理3品) 3150円~
◇地酒・本格焼酎はもちろんのこと、ワインからカクテルまで飲み物も豊富。
◇昼のパレットランチは大好評!

光琳・日本料理レストランの地図

秋田県秋田市山王3丁目7-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

蕎麦屋/光琳・日本料理レストランの詳しい情報です!

【ご昼食メニュー】
 ◇稲庭うどん 800円
 ◇おしゃべりパレットランチ 1500円
 ◇懐石弁当 2100円~
 ◇昼懐石 4200円~

※ご予約にてお部屋も御用意できます。会議室もご利用下さい。

【ご夕食メニュー】
 ◇酒菜彩々 500円~(クオリティの高さでオリジナル料理をいろいろお楽しみ頂けます。)

 <お手軽料理>
 ◇ちょっと一杯(料理4品) 2100円
 ◇お気軽御膳(料理6品) 3150円
 ◇本日のおまかせ(料理7品) 4200円/(料理8品) 5250円~

 <懐席料理>(予約制)
 懐石の心で会席料理を!(2名様~)和室・洋室の特別個室もご利用できます。

 ◇楓(かえで) 7350円
 ◇桐(きり) 8400円
 ◇楠(くすのき) 10500円
 ◇欅(けやき) 12600円
 ◇梢(こずえ) 15750円

 <郷土料理>
 ◇稲庭うどん 800円
 ◇ハタハタ焼 1200円
 ◇しょっつる鍋 900円(2人前より)
 ◇きりたんぽ鍋 1100円(2人前より)

 <慶弔料理>
 ◇美味しさの笑顔が真の慶び・・・ 各種慶事料理 5250円~
 ◇故人を偲び、想いを馳せて・・・ 各種仏事料理 5250円~
 ◇結婚式・・・美味空間でご祝宴 懐石披露宴 10000円~/二次会プラン 3000円~

※ご会合・ご宴会・パーティーに大小個室をどうぞ!
 お客様の人数・目的に合わせお部屋をレイアウト致します。
※ご接待・会議に完全個室をご用意致しております。

★当店ホームページにサービス券があります。
★秋田の料理人「鈴木 清」が真心を込めてお造り致します。
★店内には絵画や焼物など高級美術品が数多く展示されており、
 さながら美術館の中でのお食事のおもむきも・・・。
 (江戸末期の白岩焼や六歌仙絵巻などは一見の価値がございます。)


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 
スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この蕎麦屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

蕎麦屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 菖蒲庵 長野県小諸市大字山浦1075 電話0267-22-7582
    • 車家 東京都八王子市越野3−10 電話042-676-9505
    • 健美そば 東京都港区新橋3丁目9−7 電話03-3432-7633

今日のお勧め記事 ⇒ 蕎麦と文化

江戸時代、蕎麦が流行しました。それまで、うどんが盛んに食べられていましたが、この流行で江戸ではうどんよりも蕎麦の方が、好まれて食べられるようになりました。夏目漱石の名作「吾輩は猫である」「坊っちゃん」などでも蕎麦が登場してくるほどです。 江戸っ子といわれている江戸の人の中では、蕎麦の食べ方にこだわりをもっています。もり蕎麦を食べるときは、蕎麦の先だけをつゆにつけて食べたり、あまり噛まずに飲み込みます。関東の蕎麦のつゆは濃いので、少しだけつけるだけで十分だったり、蕎麦の香りや

蕎麦屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。