トップ 蕎麦屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




蕎麦屋ナビ蕎麦の基本知識 > そばとは?

そばとは?

そばとは?の画像

蕎麦は、日本の麺の種類の一つで、日本料理の代表的な料理です。蕎麦の麺は、ソバの実を粉にして、麺状にしたものです。歴史はとても古く、うどんと並び昔から食べられています。冷たいつゆにつけながら、または、温かいつゆをかけて食べるのが一般的な食べ方です。

ラーメンなどを「中華そば」というのに対し、蕎麦のことを「日本蕎麦」や、「蕎麦切り」とも呼びます。

蕎麦を食べるときは、蕎麦の香りや、のど越しを楽しみながら食べます。ですから、蕎麦をすする時は、音を立ててよいことになっており、独特です。音を立てて食べてよい料理はほかに、うどんやラーメンなどがあります。料理を食べるときに、音を立てることは、世界的にもマナー違反とされているので、珍しい料理といえるのではないでしょうか。

蕎麦も日本各地、色々な特徴があり、食べ方も様々です。つゆも、うどんと同じように、関東や関西ではつゆの濃さ、味、色などが異なります。うどんのつゆと同じように、関東は濃い目、関西は薄めとなっています。

関東では、どちらかというと「うどん」より「蕎麦」が一般的で、特に江戸(東京)では、蕎麦のこだわりがあり、食べ方にもこだわりがありました。蕎麦は、つゆにどっぷりつけずに、先だけ付けて食べたり、あまり噛まずに、飲み込み香りや、のど越しを楽しむなど、「粋」な食べ方をしていました。

関西でも、蕎麦を食べ、有名な蕎麦もあります。しかし、関東ほどではなく、どちらかというと「うどん」の方が好まれ、食べられてきました。


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 
スポンサードリンク

蕎麦屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 一茶庵 群馬県桐生市織姫町2−5 電話0277-46-1017
    • そばの里末廣庵 長野県下伊那郡阿智村智里3366−8 電話0265-45-1188
    • 籔半そば屋 北海道小樽市稲穂2丁目19−14 電話0134-33-1212

今日のお勧め記事 ⇒ 中部地方の蕎麦

中部地方の有名な蕎麦は、新潟県の「へぎそば」、福井県の「おろしそば」、長野県の「信州そば」「戸隠そば」「凍りそば」「富倉そば」、静岡県の「茶そば」など、色々な種類の蕎麦があります。 新潟県小千谷市、十日町市にある「へぎそば」があります。「へぎ」とは木で作られた細長い箱のことで、蕎麦を小さな束にして乗せられます。「へぎそば」の特徴は、つなぎに布海苔を使われています。薬味も変わっており、ワサビの変わりに、辛子を使うこともあります。 福井県の「おろしそば」は、「越前そば」とも呼ば

蕎麦屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。